晴耕雨読日記

《名・ス自》晴れた日は畑に出て耕作し、雨の日は家にいて読書すること。田園に閑居する文人の生活などに言う。ニート。

【読書】佐藤優『組織の掟』

この方の本はどれもロシアでの経験ををベースに進むから一回読んじゃうと、またかってなって止まっちゃうけどこの本はすらっとよめた。

 

「雑用仕事にも意味がある」、「組織は個人にスキルを与える」は確かにそうだなって思った。

 

「資金を自力確保することは、強い組織の条件である」

これは今所属する組織ではなんとかできているけど、これからどうなるのだろうと思う。もう自分には関係なくなるのだが。

 

 

組織の掟 (新潮新書)

組織の掟 (新潮新書)