晴耕雨読日記

《名・ス自》晴れた日は畑に出て耕作し、雨の日は家にいて読書すること。田園に閑居する文人の生活などに言う。ニート。

【メダカ】メダカが欲しい

ちょっと前からメダカを飼いたいと思っていた。いや、結構前からかも。

 

以前は自分で捕まえた野生のメダカに在来水草(自分が住んでる地域の水系の!)で揃えるのがおしゃれだと思ってたけど、今はメダカもいろいろ混じっていて純系は少ないらしい。

https://www.tokyo-zoo.net/medaka/02.html

 

その後見つけたのが幹之メダカ。こんな変異をどうやって固定してきたのか…。綺麗なのでこれを飼いたくなった。

ちらっと見たらメダカはブームが来てるらしい。

https://www.moneypost.jp/296369

 

これからどんな風に飼育していけばいいか考えよう。

 

 

 

 

 

 

【メモ】ザック欲しい

ザック欲しいのでメモを残しておく。3つ候補がある。

 

アークテリクス - ブレード20

⚫︎カッコいい

⚫︎多分一番重い。軽そうに見えるのに

 

 

グレゴリー - カバーミッションデイ

⚫︎機能的。最有力

⚫︎ちょいダサい

 

 

ミレー - エラルジ

⚫︎ミレー好き

⚫︎メインコンパートメントなぞ

 

[ミレー] リュック ELARGI MIS0602 0247 ブラック - ノアール
 

 

追加

モダニスト

https://www.modernistlook.com/ja/product/modernist-tech-classic-s/

 



プロフェッショナル仕事の流儀 岩田徹

一万円選書。北海道の本屋の店主さんが一万円分の本を選んでくれる。面白い。3000人待ちって選ばれない気がするけど応募してみたいよね。

いわた書店 - ー万円選書

http://iwatasyoten.my.coocan.jp/sp/form2.html

インスタもやってるみたい。

プロフェッショナルとは自分が本当に何をしたかったのか気づけた瞬間。

 

【読書】佐藤優『組織の掟』

この方の本はどれもロシアでの経験ををベースに進むから一回読んじゃうと、またかってなって止まっちゃうけどこの本はすらっとよめた。

 

「雑用仕事にも意味がある」、「組織は個人にスキルを与える」は確かにそうだなって思った。

 

「資金を自力確保することは、強い組織の条件である」

これは今所属する組織ではなんとかできているけど、これからどうなるのだろうと思う。もう自分には関係なくなるのだが。

 

 

組織の掟 (新潮新書)

組織の掟 (新潮新書)

 

 

プロフェッショナル 仕事の流儀 升田志郎

今日(170522)のプロフェッショナルは面白かった。

桝田志郎氏は自分が目指したいプロフェッショナルな気がする。

 

●五意達者

●面倒なことから、逃げるな

 

これはいい言葉。すっと入ってくる。

 

http://www.nhk.or.jp/professional/2017/0522/index.html

 

再放送は木曜深夜

 

サッポロTVCM大人エレベーターの中田英寿さんインタビュー 文字起こし

サッポロTVCM大人エレベーターの中田英寿さんインタビュー

文字起こし

 

努力はしない。努力は嫌いなことをするときにつく言葉。

人生とは挑戦。

挑戦とは自己との対話。

夢はできなさそうなことに対する言葉というイメージ。

考えていることはできると思ってやっている。

ポジティブ。ネガティブは分からないことに対する恐怖と同じ。

考えても何もプラスにはならない。

ポジティブにできると思ってやることが大事。

逃げることは必要ない。引くことはあっても。

 

天才はいる。理屈じゃない。天才は考えなくてもできる。

(一般人は)考えて、実践していくしかない。

できたと思ったことは一度もない。

成功とは自分を貫き通せること。死ぬまでわからない。

 

責任とは自由であること。責任の無い自由はありえない。

責任を果たせない人は自由を持つ権利がない。

正義とは自分が信じているもの・こと。

正義の反対は悪ではなく違う正義。

してはいけない恥ずかしいことはない。逆にそういうことはつくらない方が良い。

恥ずかしがり屋なのでやらないことはたくさんある。

(奇跡を信じるか)考えてわからないことは考えない。考えてもしょうがない。受け入れる。

 

大人とはいろんなことを飲み込んで生きていける人。

世の中で無駄なことはわからないことを心配すること。それよりも今、頑張る。

 

(アシストとゴールはどちらが好き)アシスト。そこには人を喜ばせる自分だけしか理解しない快感がある。

 

ライバルは必要ない。理想の自分と現実の自分でずっとライバルで居続ける。

 

自分のことは好き。自分のことを信じないと。

好きなことを見つけてとにかく追い込む。追い込んだ量でしか自分は信じられない。

 

好きな言葉は「尊敬」。嫌いな言葉は「楽」。楽をしても良い記憶には残らない。

人生は記憶でしか計れない。

 

(人生が二度あれば良いか)いや。今しかないから頑張れる。二度あると、余裕があるとできなくなることが増える。

 

 

そうだなと思うことが多い。

 

http://www.sapporobeer.jp/beer/cm/40/index.html